DV、暴力を振るう男の見分け方って?

DV、暴力を振るう男の見分け方って?

最近では、テレビや雑誌などで、「DV」という言葉をよく目にするようになりましたね。
簡単に言うと、家庭内で暴力を振るうことなのですが、近年では、自分よりも弱い立場にある女性に暴力を振るう男性が多くなり、「DV男」というような言葉を耳にする機会も多くなっています。
DV男とお付き合いしていた女性の話を聞くと、出会った頃の彼は物腰も柔らかくて優しかったのに・・・なんてことが多くあるようです。
付き合う前に、その男性がDV男だということを見抜くことは出来ないものなのか?
見抜くために押えておくべきポイントはどこなのか?
今回はDV男についてお話したいと思います。
気になる男性がDV傾向にあるかどうか、普段の生活や行動パターンなどの小さなところから読み取ることが可能です。
例えば、性急でせっかちなところや短気なところがあったりしませんか?
車を運転している時に、すぐクラクションを鳴らしたり、些細なことですぐに腹を立てたりする場合ですね。
また、女性からすると、私って愛されているんだなぁという錯覚に陥りやすいのが、その男性からの嫉妬や支配です。
DV男は、女性は男性よりも地位が低いものだと決めつけていることが多くあり、女性を自分の支配下に置き、完全に自分の所有物として扱う傾向が多く見られます。
嫉妬を愛情と誤解する女性は本当に多いので、注意しなければならないでしょう。
例えば、友人と食事に出かけているだけでも、何度も携帯電話に電話をかけてきたり、メールをしてきて、女性の行動をチェックするということがあります。
それも許容範囲内であれば恋愛において普通の行動だと思うのですが、度を過ぎた場合は注意してください。
あなたが幸せな恋愛・結婚をするためには、自分の感情だけで流されてしまうのではなく、冷静に相手の男性の本質を見抜く力をつけることが大切です。