男性が女性らしさを感じるときってどんな時?

男性が女性らしさを感じるときってどんな時?

男性が女性らしさを感じる時って、女性ならば誰でも気になるところですよね。
さりげなく女性らしさを演出する事が出来たら、その後はもしかすると、恋愛にまで発展する可能性があるかもしれません。
それでは、男性はどのような時に女性らしさを感じるのでしょうか。
やはり、ダントツで多い意見が、長い髪をかき上げる瞬間です。
長い髪は女性のシンボルでもありますし、普段は髪に隠れているうなじがチラっと見えると女性を感じるのでしょう。
同じように、髪をアップにする仕草や、逆に束ねた髪をほどく瞬間も、女性ならではの仕草と言う事で好まれているようです。
次に多い意見が、ふとした瞬間に髪の毛からいい香りがした時です。
やはり、嗅覚を刺激されると、男性は弱いものなのでしょうか。
同じように、香水の香りがほのかに漂って来た時にも、女性らしさを感じるといった意見がありました。
行動で言えば、手作りのお弁当を作ってくれた時。
どの時代でも、料理が上手な女性は好感度が違います。
また、そのお弁当がかわいらしくて味も美味しかったら、女性らしさを感じるのを通りこして、思わず結婚を想像してしまうかもしれませんね。
その他には、ケガをした際に絆創膏を貼ってもらった時です。
常に絆創膏を携帯しているだけでも気が利く女性を印象付ける事が出来ますが、絆創膏を貼ってあげる事で、女性らしさをよりアピールする事が出来るでしょう。