彼氏の作り方

意中の彼が振り向いてくれない時はどうする?

本当に好きな人が出来た時、その人が自分になかなか振り向いてくれないと、絶望的な気分になるなんて事もありますよね。
意中の人が出来たならば、その人とお付き合いしたいと言うのが当たり前の感情です。
けれど、そこで焦ってしまってはいけません。
いくらあなたがその人の事を好きでも、相手はまだあなたに恋愛感情を持っていないのですから。
本当に振り向いて欲しいのならば、いきなり「好き」と言う感情を相手にぶつけるよりも、少しずつ仲良くなって行く方が良いでしょう。
まずは、相手との共通点を少しでも多く探してみます。
好きな音楽や打ち込んでいる趣味、現在ハマっているスポーツ等、なんでもいいのです。
会話をしている時に共通の話題で盛り上がる事が出来たら、相手はきっとあなたと一緒にいて楽しいと思ってくれるはずです。
そうやって、相手との関係を日々変化させていくと、いつの間にか付き合うまでに発展しているかもしれません。
また、好きな人とそんなに会話が出来る程には親密ではない場合もありますよね。
そんな時は、目を頻繁に合わせる努力をしましょう。
けれど、目が合った瞬間に恥ずかしがって下を向いていては何も始まりませんから、必ずニッコリと微笑むようにします。
こうする事で、あなたが好意を持っている事が相手にも伝わるはずです。
けれど、一番大切な事は、相手が全く振り向いてくれないようならば、気持ち良く諦める事。
それくらい気持ちに余裕があれば、思いがけず相手の方から声を掛けてくれるかもしれませんよ。